妊娠線対策は油断すると悲しいことに

ベルタマザークリーム,妊娠線クリーム

妊娠線はできてしまうと、完全には治らない

だから絶対に避けたい。

ベルタマザークリーム,妊娠線クリーム

妊娠線はなぜできるの?

 

妊娠線が発生してしまうのは、比較的単純なメカニズムです。
急激にお腹が大きくなる事で、皮膚が引っ張られ、皮膚表面より深い神秘の層が避けてしまい傷となります。

 

表面は時間がたつにつれて、修復していきますが、深い層の傷は、メラニンが生成されて、傷跡が残ります。
お腹が大きくなるのに皮膚の伸びがついていかず広がって、延ばされて、避けてしまうんですね。

 

人により、発生する人と発生しない人。
ケアすることで予防できる人、何もせずにも特に妊娠線が発生しない人。
真ん中に筋が1本できる人など、発生する状況は様々ですが、多くの方が何らかのケアをしているようです。

 

注意する事は、妊娠中の体重増加が10キロ以上になると危険です。
妊娠によるお腹の張りと、肥満によるお腹の張りがダブルパンチで発生すると一気にお腹の皮膚が引っ張られ
妊娠線が発生する場合が多いのです。

 

また比較的若い方より高齢の人は特に注意が必要です。

 

皮膚自体の弾力性にもよりますので、必ずケアしていた方が無難です。

 

妊活ママを応援するベルタシリーズでも良質な妊娠線クリームを販売していますので、
葉酸と一緒に考えてみてもいいですね。

 

ベルタマザークリームはオイルとローションのいいとこどり

ベルタマザークリーム,妊娠線クリーム

特に肌ケアは保湿を最優先に考えられています。
また、妊娠中の妊娠線予防にはオイルが有効とされています。
でも、オイルは服がべたべたになるし、肌もあまり気持ちよくない。
だからベルタマザークリームはオイル成分とローション成分を独自の割合で配合し、もっとも使いやすい状態に仕上げているんです。

 

オイルはやっぱり使いにくいので、ついつい塗るのが億劫になってしまいます。
それなら結局やってないのと同じになっちゃいますので、やっぱり使いやすいものがベストです。

 

ベルタマザークリームは美容成分がうれしい

妊娠線対策は大丈夫?絶対イヤならこれをすべし

ベルタマザークリームには嬉しい美容成分が含まれています。
ただ単に妊娠線を予防するだけではなく、さらにきれいになれるというおまけ付きって考えたら、普通の妊娠線対策品よりお得です。
ただの妊娠線予防クリームではありません。
美容成分はたっぷり こんなに!

シラノール誘導体(肌のキメを整え、潤いを角質層に届ける)
オーガニック原料5種類
コエンザイムQ10
ヘスペリジン(最近有名なみかんの皮から抽出した成分)
葉酸、プラセンタ、ヒアルロン酸、コラーゲン、アミノ酸、ビタミン5種類

 

もう、いいわっていうぐらいにたっぷり美容的成分がフル装備です。

 

これでだめならあきらめるっていうぐらいにしっかりお腹を守ってくれる成分がたっぷりです。

 

多少値は張りますが、旦那さんも奥さんの大事なお腹を守るためなら、喜んで買ってくれるんではないでしょうか?

 

定期便なら初回激安500円で始められます

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

オーガニックレーベルの「ママケアクリーム」もオススメ

こちらはオーガニックレーベルの妊娠線予防クリーム
ママケアクリーム

シラノール誘導体とアクアスピードを配合
妊娠中のママにも安心のオーガニック素材を配合
初回は送料のみの500円で始められます。
定期便購入はベルタマザークリームと同じ6回継続です

個人的には、このアクアスピードという成分に注目しています。
乾燥による小じわを短時間で目立たなくするという、「アクアスピード」を配合ししていることです。
ベルタとの大きな違いはここですね。
アクアスピードについての参照サイト:https://www.chemical-navi.com/column/cosmetics/2012-08-30/1617

 


ベルタ葉酸を一番お得に購入できる公式サイトはこちら

↓  ↓  ↓  ↓

http://beltayou.com/